川越丸広百貨店にて出展のお知らせです。

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 12:28

まだまだ暑い日が続きますが、 

工房では来週から始まる出展に向けて 準備を始めています。 


今回は初めて埼玉県川越市へ行きます! 


川越丸広百貨店の本館5階

プロモーションスペース


8月29日(木)〜9月3日(火)まで。

10時〜19時です。



 


工房を移転してから家具メインの出展は今回が初めてとなります。 

新作の猫の爪とぎベンチのリニューアル版をはじめ、 松土さん制作の拭き漆家具を展示致します。 川越の観光ついでにでもお立ち寄りくださいね! 


期間中は終日、松土さんが在廊しますので、 注文家具などのご相談もお受けしています。 

どうぞお気軽にお声かけくださいませ(^^♪


 今回は家具中心ですので小物はほとんとありません。 次回は10月の京成百貨店で販売致します。 そのころまでには作品数が復活できるといいのですが・・・ がんばります!(;'∀') 


せっかく川越に行くのに観光はできそうもないです〜 ちょっと残念ですね、余裕ができたら散策してみたい街です。

猫のお散歩

  • 2019.08.11 Sunday
  • 07:47


工房猫のあかちゃんとあおいちゃんは、約9年間の間、自由に外出できる環境で暮らしていました。


赤城工房時代のあかちゃんとあおいちゃん



トカゲやネズミ、マムシや鳩などの手土産を持って工房に帰ってくる日々の中、日中はどこで何をしているのか、いつ帰ってくるのかわからない気ままな暮らしぶりでありました。毎日外に出してあげる時には「今日も無事に帰ってきますように」とお祈りしながら。


赤城工房時代の松土さんとあおいちゃん



この子達は自由な暮らしが大好きだから、行動を支配してはいけないと思ってはいたものの、少しでも帰りが遅いと心配で胸が苦しくて、やっぱり出さない方がよかったと後悔したり落ち込んだり、飼い主としては精神的に辛い部分もありました。寿命が縮みそうなこともたまにはありました。



そんな工房猫たちも4月の引越しに伴い、まったく知らない場所で暮らすことになりました。

土地勘のない場所で今まで通りに外出させたら迷子になるのは目に見えていますからかわいそうではありましたけど、仕方なく初めての室内暮らしが始まりました。



今までとはまったく違う暮らしにストレスが溜まらないかな、閉じ込めではかわいそうだよねと、この子達が少しでも今まで通り外の空気を吸って、土や草の上を歩けるようにしてあげたいと思って、毎日お散歩をしています。



天気や気温次第では中止になることもありますが、日が落ちるちょっと前のたそがれ時に2匹を連れて外に出ています。


何かトラブルがあってうちの外に出てしまった時に、家の周りのこと知っていたら慌てないだろうし、家に入るドアを知っていたら帰って来る可能性大ですから。避難訓練でもあるお散歩です。

ユリナリーS/O初購入🖤

  • 2019.08.09 Friday
  • 11:13


この夏、ロイヤルカナンpHコントロールがリニューアルされてユリナリーS/Oへ変更されたのですね〜知らない間に^ ^


いつものpHコントロールオルファクトリーが少し前から在庫切れのショップが多くて、高値になっていたのはリニューアルのためだったと…いま頃気付く(笑)納得_φ(・_・


ロイヤルカナン歴はスタータ時代からで、pHコントロールに変更された時も今回と同じに購入に戸惑っていた私。療養食をネット購入してるので慎重にもなりますね、いいと思って与えていて健康被害があったら大変ですから_φ(・_・



尿路結石の症状が出たことある猫は9匹中3匹のオス猫たち。この子達のための再発防止のpHコントロール(ユリナリー)ですが、全員が予防の意味を込めて、獣医師さんに確認して同じ療養食を食べています。


震災などで入手困難になったら命取り、まとめ買いして在庫確保しておきたいですよね。

人命は優先されますけど、ペットは飼い主が守ってあげないとですから。


食べるものがなくなったら私を食べてもいいからね〜と言ってあるけど、栄養が取れてない老体だからマズイだろうな〜贅沢は言わせない(笑)




ネコ部屋だけは快適

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 09:54


外気温は連日34度を超えて、お疲れの毎日が続いてますね。


工房内はそれでも風が通るので、扇風機だけで十分な感じですね…じっと座っていればですけど(*_*)じっとしていれば…



座っているわけにもいきません、機械仕事を始めると、頭から首から顔から汗が吹き出して、機械の上にポタポタ垂れてきそう。力がないもので硬い木の切断でますます暑くなってきて、なぜか鼻が詰まってくる毎日です。


おかげさまで先日の出展で猫顔ストラップは過去最高の人気で、在庫がなくなってしまいました。いま来月分+αを制作中。機械みたいに同じものをまとめて作るのが苦手なので、寄り道しながらやっています。同じことを繰り返ししていると眠くなる…ムリ(_ _).。o○


人間は過酷な環境?ですが、うちの猫達は快適ですよ。


今年は2グループの猫部屋にエアコンをそれぞれ設置しました。高齢猫のためと、脱走防止のために網戸にできない部屋があるためです。温湿度計を猫のいる高さに置いてチェックしています。彼らNHKラジオを聴いて過ごしてます(^^)



2歳の女子猫キコルはエアコンのそばが好き




新作!【猫の爪とぎベンチ】

  • 2019.08.04 Sunday
  • 10:47



新作のご紹介です


工房長の松土忠さんの新作、

ぬこの爪とぎベンチです。


7月24日から百貨店の催事にて展示を始めました。さっそく猫好きな方への贈り物としてご購入して頂けました。ありがとうございます!興味を持ってくださるお客様が多く、うちの工房猫あかちゃんも気に入ってくれているのでうれしい限りです。


次回は8月29日からの川越丸広百貨店にて販売予定です。会期中は制作者の松土さんが在廊する予定ですので、いろいろお話し聞けると思います。お時間ありましたらお出かけ下さいね(^ ^)



雑草だけと雑草ではないの


今朝は涼しいうちに草刈り作業をしました。

自分にしかわからない雑草のようなハーブが紛れている庭は、人にやってもらうと全部キレイに刈られてしまうので、自分でやらないと大後悔することに…。


さらに、やってもらうとクレームもつけられない上に感謝の意を表さなくてはならないので、なんだか胸が苦しくなります…よね。


あ、ありがとう…(T-T)   泣

…みたいな(笑)


あの人がやってくれそうな時期を見計らって先にやってしまうわけです。

自分のことは自分でやりたいですね、

人のせいにはしたくないですし。


ちなみに私も間違ってエゴマを刈ってしまったけど、まぁいいやで終われますしね。

自己責任が一番気楽なんです(^ ^)

梅の土用干し

  • 2019.08.03 Saturday
  • 14:51

 

本日快晴、梅干しの土用干し日和です。

梅雨真っ只中だった6月、南高梅を収穫して、梅干し、梅酒を作っている松土さん。

本やネットでいろいろと調べての初挑戦、

梅干しだけで9キロを漬けたそうです。


梅の収穫だけは手伝った私は、使う塩の量、氷砂糖の量に恐怖を覚えてざわざわしておりました(´-`).。


それでも売っているものより塩分控えめで、アミノ酸等の余計な物がない手作り品は安心して食べられていいですね!


ちなみに私はラカントSを使って糖質0の梅ジャムを作りました。砂糖を加えてないので日持ちしないと思うので、1週間分づつ作れるように熟した南高梅を冷凍中です( ^ω^ )



猛暑の中、今月末の川越出展にむけて、がんばって制作中です( ^ω^ )

私も注文を頂いてストラップを制作中です。

マスクをしているので余計に暑いです(´ω`)


そういえば、松土さんのツイッターは、ある日ログインできなくなったそうですよ。

このままでは復活は難しそうです…


工房は移転致しました

  • 2019.08.02 Friday
  • 12:08


久しぶりにブログを更新します。

皆さま、お元気でしょうか?

やっと梅雨が明けましたね、

私たちも猫たちもみんな元気にやっています。


2019年は1月より6月の間、工房移転の準備と移転先の断捨離作業に追われて、このブログもツイッターやフェイスブックなどなど、すべてのSNSをお休みして、ひたすら片付けとDIYに時間を費やしておりました。


新しい工房のサイズで工具棚や作業台を作ったり、壁を剥がして漆喰を塗ってみたりなどなど…。


気持ちよく過ごすために、制作や出展をお休みしてしまいましたが、いろんなことから解放されてスッキリした気分で再スタートできました。前を向いて思い切った断捨離をしたら、大事なものだけ手元に集まってきたような感じがします。


先週は久しぶりに百貨店様に出展しました。

半年ぶりに皆さまとお話しさせて頂きまして、パワフルで前向きなパワーをたくさん分けて頂きました。みなさま1週間ありがとうございました!


画像は工房猫、あかちゃんとあおいちゃんです。今年は生まれて初めてエアコンのお部屋で過ごしています。もうすぐ10歳、熱中症も心配ですから。

人間は相変わらずエアコンなしで作業しています。工場なので仕方ないですが、沢からの風が吹いてくる立地なので耐えられそうです、耐えるしかないというか(笑)


毎日暑くて大変ですけど無理せず乗り切りましょう^ - ^


マメに更新できますように…(笑)


これからもマイペースですけど、どうぞよろしくお願い致します^ - ^



2019年もよろしくお願いします

  • 2019.01.18 Friday
  • 20:34
寒中お見舞い申し上げます
いろいろなことがありまして
一年ぶりの投稿になってしまいました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

いろいろなことの一つに工房移転の問題がありました。
一年以上どうするか迷っていたのですが、2019年3月いっぱいでこの校舎を卒業して新しい工房へ移転することになりました!

今は移転準備のために私は制作&出展をお休みして、新工房のリフォームをがんばっています。
工房長は注文分のダイニングテーブルを仕上げてからの合流です。

今のご時世、少子高齢化の世の中で、空き家問題、限界集落問題、相続問題などいろんな社会問題を抱えています。
その中で、できるだけシンプルで余計なものを持たない身軽な暮らしにあこがれてただいま断捨離中です。

不動産が”負動産”になる予感、 ひとつのモノにこだわりすぎて未来が重くなるのはもったいない。
いらないものは断捨離して空き容量を増やしたい!

先日、新工房に水道が入りました!
リフォームが終わったら新しい工房でいい作品を作って行きたいと思っている今日この頃です。

今年もよろしくお願い致します!今頃…

  • 2018.02.01 Thursday
  • 12:05
年が明け、あっという間に2月になりました。
気分はまだ年末のままフリーズ気味の工房ですが、今年もよろしくお願い致します!

1月18日〜23日まで、渋谷東急本店の猫展「猫のクラフトと雑貨展」にお越しくださいました皆さま、ありがとうございました。
会社を早退して初日に来て下さったお客さま、本当にありがとうございました!

今回は会場奥の壁際で家具を中心に展示させていただきました。

スツールは今回3種類。
新作のブラックウォールナットとミズナラのスツールをお買い上げ頂きまして、今回でミズナラのスツールは完売となりました!よかったです〜
今後、ミズナラのオイル仕上げは受注制作となる予定です。気になる方はお問い合わせ下さいね!

今回は家具中心なので、制作者本人の工房長が在廊する日がほとんどでしたから、より詳しい説明ができたと思います。
作った本人が店頭に立つのが一番ですものね!

開催中には渋谷も雪が積もって都内の交通機関も混乱していましたが、何事もなく終了して何よりでした。

あ、ひとつだけお土産が!
工房長・松土氏はインフルエンザBの菌を都内でもらったらしく、群馬に帰ってから寝込んでおります(;^_^A
普段、ゆっくりしていないからこの機会に寝溜めでもして、またがんばってもらいたいものです。
次に工房へ来たら寒さに耐えられるか心配です。暖かいお部屋で過ごした後はキツイでしょうね(;^_^A
それにしてもインフルエンザ菌、目で見えたらいいですよね。
皆様もご自愛下さいね!


それから、3月に宇都宮でインテリアフェアかあります。
詳しく決まりましたら後日ホームページトップ左カラムにて記載しますのでどうぞよろしくお願い致します。

最近、スマホの容量不足で画像が撮りにくい日々を送ってます。
ブログに画像入れないと寂しいのですが仕方ないですね〜。
過去のいらない画像を少しずつ削除してますが、追いつけません(;^_^A
嗚呼、私のいらない過去とかも削除しちゃって、頭の中の容量を増やしたいな〜
そう思って引き続き断捨離中!
ゴミ出しの日が楽しみすぎる今日この頃です^ ^


今年の目標も「断捨離」です(;^_^A
モノは増やさない!買わない!拾わない(猫)、あ。でも猫が困ってたら見て見ぬ振りなんてできないから増えないことを願いますm(__)m


元日に言われた気になる一言…
「いま猫は何匹いるの?一匹死んだらまた一匹増やそうなんて考えるんじゃないよ、エサ代だってかかるのにその稼ぎで養えるわけないんだから。いっぱい買う人ってお金があるタレントとかだよ、もう増やすんじゃない」だそうです…

ハイハイわかりましたよ、ハイハイ!
先が短いかもしれないお婆様に反論する気にもならず、聞き流してるんですけどね…

本当は言いたかった反論d(=^・ω・^=)b ニャッ!
悪いけど、里親探しで自らもらってきた子は最初の3匹のみです。
あとの6匹は路頭に迷っていた子ですよ、もらいたくてうちに来たわけじゃないんです。一匹亡くなったから増員する?…なんて発想はないですよ〜!欠員が出て従業員募集するわけじゃないの。こういう感覚っていうのはまったく理解できないです。
たぶん先が長くないであろうお婆様には残された日々を気持ちよく過ごして頂きたいので、反論しないようにしているのですが、なんだかね〜(;^_^A

で、思い出した事

むかしむかしのお話です。
20年くらい前、うちの猫が庭で死んでしまいました、急に。原因は?不明。。
その時「最後だからいま写真撮っておきなよ!」ってこの人、言いました(;^_^A
なんで瀕死の状態の写真撮る必要あるのって思いましたが、それどころじゃなかったので聞き流しましたが…これも理解できない、苦しんでる写真なんか後から見たくないですよ、普通はね〜(;^_^A
うちのお婆様は自分が死にそうな時、写真を撮ってもらいたいわけ?って思いましたよね、当時。後から見たくないですよ、ソンナモノ(;^_^A
歳も歳なのでリアルすぎて本人にはもう聞く勇気がございません(笑)

猫話でズレましたが、断捨離中で猫は増やしませんが予期せぬ例外もあるってことです。人生そんなもん。備えなんてなくたって仕方ないじゃないの(;^_^A年金からエサ代少し下さい(笑)


嗚呼、そしてたった今…
パソコンのキーボードに乗った重たい猫(あかちゃん)を降ろそうとして引っ張ったら、キーボードに爪をかけてひとつ取れてしまいました(ーー;)かけてしまったからテープで固定。猫による被害が多い今日この頃です。
ちょっと〜!ダウンのコートにモミモミして爪たてないで下さ〜い(泣)

蘇る心の風景2017 ありがとうございました!

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 13:17
2017年11月10日〜12日までの3日間、私たちの工房がある赤城工房にて、
毎年恒例の工房展「蘇る心の風景」が行われました。



毎年楽しみにして下さる常連のお客様、
今年初めて来て下さったお客様、
ご来場くださいましたすべての皆さま、ありがとうございました!
この工房展では毎年毎年たくさんの出会いがあります。

「すてきな木造校舎が残っているのですね!」

いらして下さるたくさんの皆様がそう言ってくださいます。
私もこの工房に通い始めて早9年が過ぎようとしています。
入った当初からちらほらと聞こえては消えていた
老朽化のための取壊しの話…
また最近じわじわと浮上してきてしまいました。
一部の計画で再来年にはここから出ていくように言われています。

工房展には昔この小学校に通っていた卒業生の方々や、
お勤めしていた先生方もいらしてくださり、
当時を懐かしむ声がたくさん聞こえてきます。

鉄筋の校舎しか知らない若い世代の皆様には
当時の木造の学校というものが新鮮に映っているでしょうし、
世代を超えた財産だと思うのです。


棚下の紅葉

いま5名の作家がこの校舎で工房活動を続けています。
木工は機械類が多く、広い場所が必要なので、
他に場所がなければ、出て行くという事は廃業と同じことなのです。
逆に場所さえあればどこだって出きるって思っていますから、
自分の作業場がなくなることが嫌なのではなくて、
この校舎がなくなってしまうことが淋しいのです。
再来年、かりに追い出されたとしても建物だけは残してもらいたいです。

テレビをつければ不安になる話題ばかり、
庶民の生活が経済的にもどんどん厳しくなっている中、

作家活動をしている私たちは好きでなかったら
できないくらい厳しい状況の中で活動しています。
そんな世の中だけど、この木造校舎にいると
なんだか癒されるんですよ、救われてるんです。それは私だけではないはずで…


棚下の紅葉

新渋川市長様には、存続を望む市民の声に耳を傾けて頂きたいものですね。。


最後に…
工房の大掃除と展示会終了後に岳了の板材運びなどをお手伝いしてくれた工房外の出展作家様の皆さま、本当にありがとうございました!
皆様の暖かい善意がなかったら成り立ちませんでした。また来年もどうぞよろしくお願い致します。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM