猫の作家展・日本橋三越本店に出展します

  • 2016.05.19 Thursday
  • 07:13
しばらくブログの更新をしていませんで…気がつけばもう5月も下旬にさしかかろうとしています。
マタタビの花のつぼみも膨らむこの季節、採りたてフレッシュなマタタビにメロメロなあおいちゃん。


3月、4月と、作品の仕上りがスローな工房にしては催事を入れすぎてしまい(笑)、日にちが経つにつれ、どの会場でも作品の補充が不十分になってしまいました。自分自身が不完全燃焼してる様で、?な気分にもなってしまいまして…。あ!決して売れ行きがいいと言う事ではなくて、最初から作る数が少なすぎるからなのです〜!残念ながら^^;



来週からの出展です。
5/25から5/31まで、日本橋三越本店8Fギャラリーアミューズにて、猫のクラフト作家展というイベントがございまして、そちらに出展させていただきます。

こちらの会場では、拭き漆の作品、主に帯留めやアクセサリー類を新作として展示致します。冬の間に漆がなかなか乾かなくて大変でしたが、やっとお披露目できできそうです。

カバのコブの帯留め。ワックス仕上げ


今、ディスプレイが一番の悩みです…
よくわからないので、シモジマでいろいろ見てきました…(>_<)


漆作品、あまりに眠らせておくと、自分でも何を作ったのか忘れてしまいますね。最近、物忘れがひどく(特に電車の中)4月は2回もやっちゃいまして…(-。-;
荷物はどんなに多くても頭上の手荷物置き場に乗せてはいけません^^;

それから日本橋三越では、家具も置ける広いスペースを用意していただきましたので、群馬から道に迷いながら?日本橋搬入がんばります!



5月の日本橋三越本店は、本館・新館すべてのフロアーで、ねこ猫ネコフェスティバル開催中だそうです。5/25からは岩合光昭写真展【ネコライオン】も始まります!私たちの展示も5/25からです^ ^見に行けるのかな〜??



そんな中、私も先日お客として日本橋三越へ行って参りました。



巨大なネコのオブジェ群が迫力ありました!アニメキャラクターっぽくない猫の存在感が新鮮でステキです。

ショーウィンドウのディスプレイもすごくステキでした。







なんと私、この猫ツアー企画で三越劇場の楽屋裏まで見せていただきました!猫になった気分で、普段は入れない舞台裏やステージの上にも上がらせてもらいました。


昭和2年当時からの劇場内、装飾がすばらしくて感動でした!


戦争をくぐり抜けてきた三越本店の歴史も劇場のスクリーンで見せて頂きまして、なんて有意義な猫体験だったことかd(=^・ω・^=)b

そんな日本橋三越本店で、あおいにおみやげのスズメを購入。

ぬいぐるみです。ぬいぐるみに関しては、ネコよりスズメのほうがいい感じ。キジトラ柄が似ていて、それがとってもいい感じ。本物を捕まえてこないように願ってます^^;

それから、FacebookをはじめSNS、前より開く頻度が減っています。いろいろ見過ごす事もあると思います。携帯とかがない時代が懐かしいなぁ…と、思う今日この頃…。と、いいつつ、なければ不安でもある矛盾だらけの私です。

川の字で親子ごっこの三人集。


新入りピュータローはいたずら坊主。私も他の子達もやられっぱなしです。全然癒されないけど(笑)、元気なのでかわいいです。今までにないタイプの猫なので、彼が成長したら序列に動きがあるでしょう、多分。。白猫シューちゃんにはがんばってもらわないと!…なんか恐怖です。





この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM