1/19〜の出展について

  • 2017.01.15 Sunday
  • 18:38
こんばんは。
寒中お見舞い申しあげます。

群馬県北部は昨日からの寒波にともない、工房は大雪に見舞われて身動きが取れなくなっております。
雪かきをしても次々と積もっていく雪に途方に暮れて…。

今週は都内二カ所の出展を控えておりまして、今後の雪の状況次第でどうなってしまうのか心配しております。
楽しみにしてくださっているお客様や、関係者の皆様にご迷惑をおかけしない様、できる限りの努力はするつもりです。

また今後の状況はホームページ、ブログ、facebook、Twitterなどに記載予定です。

??渋谷・東急本店 3F イベントサロン
「ねこのクラフトと雑貨展」
1/19〜24日 10時〜19時


??浅草台東館 4F A-44
「にゃんだらけvol.3」
1/21.22 12時〜17時
当日券1,000円


キャットタワー納品しました

  • 2016.12.16 Friday
  • 09:17
12月初旬の日曜日、ご注文のお品のキャットタワーを納品してまいりました。
みーちゃんのキャットタワーです。



このキャットタワーを使ってくれるのはH様方の娘猫、みーちゃん♀3歳^ ^

初めて会った人は、念入りに匂いチェックをしてくれます!私も自宅猫の匂いが付いていたこともあって、数分の厳しい?チェックのあと、触らせていただけました^ ^

うらやましいくらい毛並み!ツヤツヤです。性格は温厚で人見知りせず、よく考えてから行動する賢い娘さん。「人間っぽいんですよ。」と、飼い主のH様もおっしゃっておられました。最近テレビニュースで見るような素行の悪い人間は負けてしまいそうですよ^^



みーちゃんは小窓からいつも外を見て、飼い主さんのお帰りや、庭にくる小鳥を見ているそうです。
ですが、小窓はちょっと高い位置にありまして、猫が直接飛び乗れる高さではありません。

ご依頼時に、みーちゃんが小窓まで上れて、小窓の高さに合わせて上層部にみーちゃんのスペースを…と、希望をお聞きしました。
そして、グリーンが大好きH様は、鉢が置けて、キャットタワーでもありながら多目的に使えたら…とおっしゃっておりました。
小スペースの中に階段の要素を取り入れ、且つ、多目的にも使えるフラットな棚…。
ログハウス風のナチュラルなおうちに似合うデザインで、設計〜デザイン〜制作したのは工房長松土さん。みーちゃん仕様のオリジナル作品です。ネコの加工のみ、私が担当しました。






使った木材は、工房の松土さんが旭川の原木市で競り落とした丸太で、自然乾燥10年目のミズナラです。樹齢は400年の木です。
ミズナラはブナ科の木で、製材をするときに、ミカンの房を割るように、年輪に対して垂直に縦挽きすると、トラフ杢というトラの毛皮の模様に似た杢目がでます。この杢はトラ猫さんみたいなので、猫木工には最適な材かなと思っています。



丸太の状態で入札したあと、製材して乾燥させた板。
生きている間に使いきって下さいね(笑)私の小物だけなら孫の代になっても使いきらないでしょうね…^^;

森で400年生きた後、板になり家具になり、時には板だけ取り出してリメイクされ…
時代が変わって持ち主も変わり、補修しながら何年も生きていく木という材に、頭が下がる思いです。
時代物の家具を解体した時に、そこに書かれた当時の職人の達筆な筆文字…なんとも言えない感覚です。時代を超えて語りかけてくるものがそこにありますね。ガラスの小瓶にメモを書いて海に流すような感覚で、後世の誰かに託した思いに感動します。

そんな貴重な生命を使わせて頂いて本当に感謝しております。

と、いうことで、今年の納品、出展はすべて終了致しました。
ご注文下さいました皆さま、お買い上げ下さいました皆さま、ご覧下さいました皆さま、関係者の皆さま、etc…大変ありがとうございます。
また来年、皆さまと再開できたらうれしいです。


来年1月の予定
1月19日〜24日
東急渋谷本店 we love cat ねこ展

1月21.22日
にゃんだらけVol.3 浅草台東館




おまけの番外編( ´∀` )ノ


このミズナラで作った猫の時計です。
この子は来週、新潟に旅立ちます。
新しい飼い主さんのもと、400年+α年のいい人生を過ごして下さいね!

11月の雪

  • 2016.11.25 Friday
  • 21:56
こんにちは^ ^
先日は関東の平野部でも雪が降りました。



工房の裏庭、イチョウの葉と雪

雑草や落ち葉を自然のものとして受け入れてるので、割と放置派の私。今日見ましたら、掃除されてて…イチョウのじゅうたんはもうありませんでした(>_<)自分のうちではないので仕方ありませんが、あんなにキレイだったのに残念でした。

11月の初雪は珍しく、工房付近はまだまだ「紅葉の秋」だっただけに、いきなりの「銀世界」に戸惑いながらも、紅葉と雪景色ミックスの世界にうっとりでした^ ^いろいろ写真が撮れましたよ♪




工房猫たちは、おニューの「洗えるビーズ入りベッド」が、かなり寝心地がいいらしく、初乗りの瞬間から虜になっています^ ^


この感触、人間の膝の上にいるような感覚ではないかと思います^ ^あまりフワフワクッションではありませんけど、意外にも大ヒットでした!


自宅の3人衆もベッドの虜!

おデブねこミーちゃんが場所を取るから5人衆が入ることはできない様子^^;ミーちゃんはほとんど動かないでここにいるけれど、たまにトイレや水を飲みに退座します…



すると、隙をついてキジトラのピュータに場所を取られます。微妙な序列が見え隠れ…^^;電車の座席取りのようです(笑)

最近、猫のイヤリングやピアスが人気者で、割とよく作っています^ ^私がイヤリング派なので、ほとんどイヤリング。ピアスへの金具付け替えはその場でやっています^ ^



こちらは私が一番好きなタイプのイヤリングです。
彫刻刀で1つずつ彫っていて、小さいので最後の金具付けで失敗しやすくて、かなり冷や冷やしながら仕上げてます^^;

普段は注文よりその場で気に入ったものを選んで頂いていますけど、イベントがなくて、且つ心に余裕がある時(笑)はオーダー承っております^^;
こちらはオーダー品。ご依頼を頂いたお客様のイメージ通りだといいな〜と思います^ ^

昨日は日帰りのトンボ帰りで渋谷まで漆のお勉強に行ってきました。たまにしか行けないし、日々のイベント出展でアップアップしているので、あまり身につくというほどではないですけど^^;(汗)。一緒にやられている方たちの熱意に押されて、もうちょっと頑張ろうかなと思うわけです。。

仕事に家事に育児に介護に…生きているだけで人間は忙しいですね。。日々のねこトイレ掃除と掃除機かけと洗面台掃除だけは日課にすることにしました。それをサボると猫屋敷はゴミ屋敷化しますね。

全部完璧は無理なんだけど、とりあえず、自分のお部屋とか工房の部屋が散らかっているとモチベーション下がるのですね…^^;なかなか時間が取れなくてモヤモヤ〜な今日この頃です。掃除すればスッキリするのはわかってます(笑)

猫ポスト

  • 2016.11.23 Wednesday
  • 17:23
こんにちは^ ^群馬県は日差しはあるものの、風が強くて寒い1日となりました(>_<)
明日は雪になるみたいですね?



午前中、ご注文を頂いていた、白猫オーナーのM様宅へ、ポストの納品&取り付けに行ってきました。




新聞を上から出し入れできて、封書などは下から取れるタイプのポストは、工房長・松土さんのオリジナルです。
和風モダンな壁からパッと目を引く色合いが素敵でした。
とても気に入って頂けて嬉しいです!
ありがとうございます^ ^



使用した木材は、北海道のヤチダモで、樹齢約350年の木です。
画像だとわかりにくいですが、縮み杢が出ていてとても風格のある木なのです。

予想外だったのは…そんな木で作ったポストに、M様からのご希望で、私のネコをポイントに付けてもらいたいと…。


シンクロ猫団子

完成してからのご依頼だったので、後からの加工が難しくて^^;
急きょネコを付けることにしましたけれど、凛とした作風のポストにゆるカワ猫さん…(冷汗)、飽きたらすぐ取れるように、そしてネコも移動できるように…(笑)軽く接着してまいりました^^;

ポイント1つで作品が変わりますよね。
最終的には「猫ポスト」となりました
d(=^・ω・^=)b

?やっぱり猫木工?
これからも猫木工ってことで?

猫をダメにするベッドらしい


おまけ
取付の手伝いをしたので、工房長から現物支給で、蛋黄哥 をもらいました!蛋黄哥くれるのなら、喜んでお手伝いさせていただきますよ〜( ´∀` )ノ嗚呼うれし〜?

給水器デビューです!

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 09:57
先日、前から欲しかった給水器「ピュアクリスタル」を格安大特価で購入しちゃいました^ ^うちの猫たちが大喜びする姿を思い浮かべて、わたしもhappy?



5匹なので1.5?タイプを購入
あまり丈夫そうではないプラスチック製品で、何かにぶつかって割れないように注意が必要な感じの本体ですが、置いておくだけだから大丈夫かなと^ ^




8ヶ月のピュータロー、水遊び!
手洗い器になってしまう…フィルター付きだからまぁ、キレイに保てるとは思うけど、「フィルターのほうが高いんじゃ!」←ぐれたま風につぶやく私。
おまけにコードにじゃれついて!メーカーさんから、噛み付いても弱電タイプだから感電しないと言われました。でも水と電気って、なんか心配です。


白猫シューちゃんを連れてきたけど、いまいちの反応。目を細めて変な顔してました…なんだこれ?って感じで。うさんくさくないでしょう?一番良さそうなのを選んだのよ、ひ弱なあなたのために。




長老ゴンちゃんを連れてきてみたら、ほんの2、3口舐めてから、いつもの水飲み場に…
ちょっと〜!給水器の立場ってものが〜( ̄Д ̄)ノ

みんなでがぶ飲みして取りっこすると思いましたが、儚い夢に終わりました。近づいてくる猫は遊び盛りの子猫のみです、今のところ…(T ^ T)
〜あ〜ぁ

いつか慣れて使ってくれるとうれしいです。
尿路の病気が再発しないように、みんながんばって飲んでくださいねd(=^・ω・^=)b

蘇る心の風景2016 ありがとうございました!

  • 2016.11.18 Friday
  • 00:55
年に一度の工房展「蘇る心の風景2016」、今年もたくさんのお客様がお越し下さいました。



通行止めにもかかわらず、遠いところから来て下さいました皆さま、ありがとうございます。お心遣い感謝しております。







歩いて来られる棚下の皆さま、いつも温かく見守って下さいまして、ありがとうございます。

出展作家の皆さま、前日からのお掃除、そして、終了後お疲れのところ、力仕事をして頂きまして、心から感謝しておりますm(__)m



自分たちの工房で、歴史ある建物で、作品展ができることを誇りに思います。私たちの出発点はいつもこの場所で、どこへ行っても帰るのはこの場所です。

また来年もこの旧棚下小学校で、作品展ができることを心から願っております。



今年も残すところ、あと二箇所の出展となりました。これから冬の間は、できなかった大物の制作に専念して行きたいと思います。

ありがたいことにたくさんの拭き漆の作品がお客様のお手元に届きました。

また新たに拭き漆の作品を冬の間に作って、春からデビューさせてあげたいです。
次回は、12月10、11日の山梨県、甲斐クラフトです。

プランタン銀座ねこ展ありがとうございました。

  • 2016.10.31 Monday
  • 21:44
群馬へ帰ってきてから1週間が過ぎてしまいました。今頃になってしまいましたけど、プランタン銀座ねこ展ファイナル、ご来店下さいました皆さま、お買い上げくださいました皆さま、ねこの郵便局の皆さま、スタッフの皆さま、猫番さま、大変お世話になりました。ありがとうございますm(__)m



プランタン銀座のねこ展、今回が初出展で最後の出展でもありました。記念すべきラストに参加させていただけて感謝しております。暖かい局員さんの中で楽しい6日間を過ごせました。


ひざねこと記念撮影。ねこの郵便局売り場にて

ねこ展も今回で終わりなので、連日たくさんのお客様でにぎわっており、販売員として、立っている場所に困るくらいでした。
ねこ好きなお客様はもちろんですが、木や漆がお好きなお客様もいらっしゃって、カラフルな会場の中、どちらかと言えば地味〜な色合いの木の作品に、足を止めて下さってとても嬉しかったです。

錆ねこギャラリーの搬出日と、プランタン銀座の搬入が続いたので、そのまま都内に留まることになり、1日はオフとなりましたので、念願だった今戸神社へ初めて行ってきましたよ^ ^





絵馬は持ち帰っても効果ありとのことだったので、日付を記入してお持ち帰りしました^ ^工房の神棚に飾ろうと思います。

それから、プランタン銀座の向いにあったサンリオショップと、東急ハンズでお買い物^ ^最近はぐでたまグッズに癒されている私…だいぶお疲れかな?(笑)


そして、印を2種類買いましたよ^ ^
ひとつめは錆猫ギャラリーさんで出展していた時に、常設ギャラリーにて一目惚れ?篆刻の印「春」って読めますか?^ ^
お箸を作った時や、タグに使う予定ですよ^ ^手彫りで味があります。



もう1つは、プランタン銀座でご一緒した、コロコロ屋さんの消しゴムはんこです。私の名刺に印刷されている木製の猫さんを、実演でその場で彫ってくれました!岳了haruと名前を入れてもらって、こちらは小物用の包装袋に使う予定ですよ^ ^オリジナルっていいですね!


と、言うわけで7泊した東京ですが、東京が暖かかった反動なのか、群馬県北部の寒さが身にしみて、動きが鈍くなっている今日この頃…冬眠したくなりました(笑)

あまり無理のできないお年頃の私、FacebookやTwitterやブログやサイトや…なんだか同じ内容をたくさん書くのがちょっと大変になってしまったので、Facebookの個人のほうを、ちょっとお休みしています。またいつか余裕ができて、丁寧な暮らしができるようになったら復活しようかと思います。

特別じゃない毎日が一番ステキ…と思う秋の日…紅葉狩りなど、季節の移り変わりが普通に楽しめる日が妙に愛おしく思える今日この頃です。。

吉祥寺ねこ祭りの出展です。

  • 2016.10.19 Wednesday
  • 07:54
10月の吉祥寺は、ねこ祭りのイベントがたくさんあるようですね。

10月19日〜24日まで、吉祥寺・錆猫ギャラリーにて「ねこの雑貨にゃ」が開催されます。



私も今回いろいろな縁があって、初めてこのイベントに参加させていただきます。吉祥寺という街自体、初めて行く場所なので楽しみにしています。




今回は拭き漆の作品は少なくて、気軽に手にとってもらえるような作品を作ってみました。

樹齢400年のミズナラで作った時計

あのドラマのような首飾りの白猫ネックレス

ツボ押し猫脚ストラップ

ひとつひとつ手描きしたクッキーみたいなブローチ猫

最近、普通の暮らしをていねいに、心地よく過ごしたいと思ってます。ゆっくりと、ゆったりと、時にはぐてっと(笑)そんなスローな気分で作った猫作品たちです。ゆるゆる感を感じてもらえたらと思います。

特別ではない、普通の日常が一番大切で、そんな毎日を自然体で過ごしたいですね。

そんな気持ちに反して、ここ数年、わりと慌ただしく、雑に過ごしてしまっていたので、今は静かに、人里離れて作品作りと普通の日常を大切にしたいと思ってます。

いろんな人と繋がれる、視野が広く持てるFacebookをはじめ、SNSの重要性、とっても大切なことだと思っています。
だけどむかし子供だった頃、携帯もポケベルもなかった頃…もっと自分と対話していたかな、世の中の流行に流されないで、自分の世界と感性がたくさんあったかな。。

情報は必要だけど、必要ではない情報もたくさん入ってくる今の時代、日常をていねいに過ごすのにSNSって必要なのかしら〜と、時々思う今日この頃でした。

スマホは電車の時刻表も見られてとっても便利ですけど、列車の時刻表を買ってた頃のほうが、わくわくしていたのは確かです^ ^

赤城工房 「蘇る心の風景2016 」のお知らせ

  • 2016.09.29 Thursday
  • 11:38
赤城工房展「蘇る心の風景2016」開催のお知らせです。

2016年11月11日(金)12(土)13日(日)の3日間、赤城工房(旧棚下小学校)にて、毎年恒例の作品展を開催いたします。



赤城工房展のお知らせはこちらから→http://nekokagu.jp/koubouten2012.html

今年は木工、陶芸、染色、絵画など、県内16名のクラフト作家が集まります。手仕事のクラフト作品をぜひご覧ください!

明治7年に棚下分校として開校し、昭和19年に現在の木造校舎となり、平成8年に閉校となった建物も魅力のひとつです。

ダイレクトメールは

●前橋市富士見町「さくらカフェ」様
●前橋市粕川町「中之沢美術館」様
●赤城町津久田、赤城田舎饅頭の「荒井商店」様
●みどり市笠懸町の和菓子屋さん「文屋大塚」様
●ジョイフル本田新田店(太田市の工房TAKEより)
●桐生市のベーカリーカフェ レンガ横の「工房風花」様(出展作家)

など、県内各地で配布中です。
秋の紅葉の季節にぜひお立ち寄りくださいませ。
通行止めのお知らせです。追記
県道255号線は、崖崩れのため、通行止めとなっております。西原の信号からは来られませんので、国道17号から迂回して、綾戸橋経由でお越し下さいませ。
赤城工房展のお知らせ by 岳了
http://nekokagu.jp/koubouten2012.html

10月はねこ展です。

  • 2016.09.27 Tuesday
  • 09:16
久しぶりにブログを更新しています。
8月末に長野県、9月は山形、府中、新潟と周りまして、気がつけばもう10月になろうとしています。早いものですね、しみじみと〜。日差しが傾いてきたので、窓辺から入る紫外線に恐怖を感じる今日この頃。。


府中伊勢丹リビングフロアにて

この夏の出展は、日程的にはそんなに忙しくもなく、作品の在庫さえあれば、毎週出展でも大丈夫なくらいの気力だけは…まだあるような私でしたが、持っていく作品作りが間に合わないので、そっちの心配で気力半減してましたかね〜。もし、時間があったとしても…私が2人いたとしても…制作のペースは同じだったりして(笑)


鳥海クラフトフェアにて

補充に追われた作品作りはそろそろ辞めにして、ゆっくり考えながら、本当に作りたかった物を形にして行きたいなと悟った夏でした。
クラフトとは時間がかかることだと割り切って、焦らずゆっくり構えて、時計はあまり気にしないでやっていこうかなと…。生産性を上げてなんぼの、設備の充実した工場の仕事ではないんだし、比べても仕方ないですしねぇ。なんだか開き直ったら、いろいろ楽しくなりました〜。いろいろと無理なものは無理なので、なんとかしようって思わないのが一番ですね。
そんな考えに至ったのは、糸魚川クラフトフェアで、新鮮な食材からパワーをいただいたおかげかなと。。



地元の漁師さん達が作ってくれたトビウオのつみれ汁、おかわり自由な紅ズワイガニ、1年間0度で保管されたおいしいお米、笹寿司などなど、心にもカラダにも効きました。



私の人生、いつも海がすべてを解決してくれます。でも…魚の顔は怖いから…海は恐怖でもあります…矛盾の中でもがく私。。あまり考えないようにしようかな〜と(笑)

今後の予定です。

10月19日〜24日は、吉祥寺・錆猫ギャラリーでの「ねこの雑貨にゃ」に参加します。10月は吉祥寺の街は、ねこまつり開催中なのですね。楽しみにしています。

10月26日〜31日は、プランタン銀座のねこ展ファイナルにお誘いいただきまして、「ねこの郵便屋というなまえのお店」に参加させていただきます。




11月11.12.13日は赤城工房展「蘇る心の風景2016」廃校での16人展に参加します。自分の工房(赤城工房という建物)なので、主催側です。Facebookや岳了サイトで、今後も最新情報を告知してまいります。

それではまた気が向いたら、ゆるっと更新します^ ^

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM